発注者:中部地方整備局 紀勢国道事務所 / 工事名:平成16年度海山鷲毛地区法面防災工事

紀勢国道事務所:フイールド事業
脅威の1050万円のコスト縮減

中部地方整備局・紀勢国道事務所より、従来工法とのコスト比較が発表される


42号海山鷲毛地区法面防災工事 ・ アンカー工φ116・L=32m×69本


42号海山鷲毛地区法面防災工事・排水ボーリングΦ90・L=38m×4本

工事名  :平成16年度海山鷲毛地区法面防災工事
発注者  :中部地方整備局 紀勢国道事務所
工事概要:排水ボーリング工φ90mmL=38.0m×4本( 緊急施工 )
施工時期:平成16年12月20日~平成16年12月24日
経緯   :当地区に大きな被害をもたらした平成16年9月29日
       の台風21号の豪雨により、法面が滑動したため
       急遽排水ボーリングを施工することとなった。



Comments