発足3
年目5人のプロボノ弁護士とコラボ
障がい者の新たな職域開拓事業構想:
第1209条プロジェクト
公共事業の
工事コスト縮減による新しい納税
『議会・行政・福祉 協働事業』構想による
『公共工事設計瑕疵リカバリーシステム』活動発進
この活動は、納税をする『権利』と、考える皆さんが主役です
障がいのある方も、積極的に社会へ参画し納税をする『権利』があります。この、『働く権利』という考え方も、障がい者就労・在宅ワークの『働き方改革』の大切な骨子ではないでしょうか ⁉  障がい者差別解消法でいう行政の合理的配慮のもとで、『議会・行政・福祉 協働事業』構想により、工事コストが34%縮減(➡新しい納税となる)できる、国土交通省NETIS新技術『無水掘工法』の活用を提案し、公共事業の
工事コスト縮
減による新しい納税 』を果す新しい仕事です。
国交省NETIS土砂災害防止新技術『無水掘工法』は、国認定34%コスト縮減が果たせます。
この行政との協働事業は、設計業務等共通仕様書 (設計業務の条件)第1209条 ルール & 設計
業務委託契約約款(瑕疵担保)第40条 ルールに基づき行われます。
 尚、近年頻発する、身近な急傾斜地崩壊危険区域での都府県発注防災工事には、
受益者負担の考えから市町村と近隣の住民にも高額
負担金が発生しています。



地域との連携で成り立つ会・政・祉 協働事業」により
一般仕事に合わせるのではなく、得意分野の仕事に合わせる、
一般就労でも福祉的就労でもない『第三の雇用の場』を行創
誰もが【新しい納税者NTPニュー・タックス・ぺイヤーになれ、

国土交通省NETIS新技術『無水掘工法』の
的財産権は全国障がい者みなさんの 共有財産 です。
毎日新聞記事 新技術活用 ロイヤリティ収入+年金が自主自立の財源となります。
私達の身近で頻繁におきる危険な土砂災害において
土砂防災キャンペーン> 
その 『無水掘工法』 が新刊 『日の丸ベンチャー』 第12話
に選ば
れました。
『働くことで育まれる自尊心』 
真の職業的・経済的自立を目指すNPO法人です。
   
「タックス・ぺイヤー」でも「タックス・イーター」でもない「ニュー・タックス・ぺイヤ
請願:公共事業の『工事コスト縮減による新しい納税』超党派議員連盟 
みなさんに知ってほしい!!H28年度厚労省:工賃向上実績
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ 
平成31年度NTP全国通信無料熟四期生募集中
『議会・行政・福祉 協働事業』構想による『第三の雇用の場』行創 
大阪府就労移行支援事業所~実習生の受け入れ【累計実績:97人】
平成27年:4月/1人・5月/2人・6月/3人・7月/3人・8月/5人・9月/5人・10月/6人・11月/6人
 12月/6人 : (延べ人数37人
平成28年:1月/4・2月/2人・3月/2人・4月/4人・5月/5・6月/5人・7月/6人・8月/6人
-ー      9月/4人・10月/4人・11月/4人・12月/4人 (延べ人数48人)                                     平成29年:1月/4・2月/4人・3月/4人(延べ人数12人)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソーシャルファーム『第三の雇用の場』 NTP事業所
障がい者による新しい納税≪New Tax Payer≫を育むNTP全国通信無料塾」
新大阪駅から徒歩5分・大阪市立青少年センター隣    
お問い合わせ E-mail info@npo-netis.org    URL http://www.npo-netis.org
TEL:06-6325-5153     FAX:06-6325-5144
運営母体:特定非営利活動法人 NETIS 新技術活用協働機構
0 件表示中
担当者件名タスク完了
並べ替え 
 
並べ替え 
 
並べ替え 
 
並べ替え 
 
担当者件名タスク完了
0 件表示中