11月20日(金)

大変お待たせしました。私たち障がい者と行政との協働による社会貢献活動に対する、福井市行政側との建設的な意見交換をさせていただきました。障がい福祉課課長と、工事・会計管理部部長からこれからの活動に対して貴重なご指導を頂きました。その動画3部作の「その3 質疑応答(土木技術編)」をお届けいたします。ぜひ視聴をお願いいたします。

(そのプレゼン動画その3)
https://www.youtube.com/watch?v=iqwuLXJK1Gs

07:25~ 1209条適応検討活用の意義について
12:45~ 無水掘工法の技術的特徴について
21:00~ 敦賀BP坂下地区法面再対策工事について
24:20~ 設計変更について
29:30~ 本省発表 山口国道2号勝谷防災工事について
30:00~ 防塵対策装置開発と社会的コスト縮減について
35:20~ 共有機械保有のLLP無水掘工法組合について
44:20~ NETIS新技術活用の運用ルール1209条について
49:00~ 補助金事業につき充分な検討活用について
58:20~ まとめ 設計段階からの活用について

全国の障がい当事者に簡単に使ってもらえる「無水掘工法活用適応可能土質判定システム(仮称)」ソフト開発に着手しております。完成次第お届けいたします。


福井市議会 行政コストの縮減と障がい者の就労支援のための無水掘工法導入について その3 質疑応答(土木技術編)



11月12日(木)

続報:お待たせしました。私たち障がい者と行政との協働による社会貢献活動に対する、福井市行政側との建設的な意見交換をさせていただきました。障がい福祉課課長と、工事・会計管理部部長からこれからの活動に対して貴重なご指導を頂きました。その動画3部作の「その2 質疑応答(福祉編)」をお届けいたします。ぜひ視聴をお願いいたします。
(そのプレゼン動画その2)
https://www.youtube.com/watch?v=nkGD_wS7V1E

「無水掘工法適応可能土質判定システム(仮称)」開発に着手しております。
「その3 質疑応答(土木技術編)」もお楽しみに、今しばらくお待ちください…

10月16日(土)

続報:私たち障がい者と行政との協働による社会貢献活動に対する、行政側との建設的な意見交換が出来ました。質疑応答篇は次回をお楽しみに!

(そのプレゼン動画その1)
https://www.youtube.com/watch?v=FTmJdGjuDWU

00:00~ 堀川秀樹議員(福井市)進行ご挨拶 06:08~ NPO法人 障がい者工賃向上支援センター…
YOUTUBE.COM
投稿の広告を出す
坪川 伸理さん、出雲容子さん、高桑 敏直さん、他5人が「いいね!」と言っています。



9月15日(火)

緊急報告 第二弾  福井市議会9月定例会本会議(一般質問)

今年から全国の県議会及び市町村議会議員の皆様に、私たち障がい者の社会貢献活動についてご理解

ご指導をいただきたく情報提供をさせていただいています。道半ばですが福井市議会に於いてのインター

ネット中継動画をご案内致します。



        (その議会動画)
○○○○○○○○リーチ2477人


1月7日(水)

緊急報告

国土交通省 近畿地方整備局 企画部 施工企画課 にて打ち合わせ

矢野公久課長補佐 阪井千寿子係長

質問①: NETIS新技術活用システムの適正な運用について

     昨年12月にコンサルタント様から、「無水掘工法のデーターがNETIS新技術情報提供システムから

     検索できない」との問い合わせが入り近畿技術事務所に確認問い合わせをする。

回答: 昨年10月17日にNETIS新技術情報提供システムの約2000技術を卒業技術(近畿技術事務所)と

     位置づけ し、NETIS新技術情報提供システムのデーターベースより削除し、一般工法となった。 

     新技術の積算基準は今までの実績通り生きている。今後の運用については当技術事務所では

     判らない。

質問②:【NETIS卒業技術】について、 設計業務等共通仕様書 1209条の適正な運用について今

     後どうなるのか?

回答: 今のところ本局として承知していないので、調べて後日連絡をする。


★以上の会議打合せをここに報告し、【埋没技術】にされないために又、次回詳細を報告いたします。

す。 <NETIS新技術活用協働機構事務局 永見博希発