🔶『無水掘工法』は、全国障がい者の公益共有財産です

国土交通省の NETIS新技術<
事前土砂防災技術> 『無水掘工法』は、平成25年10月より全国障がい者皆さんの公益共有財産となりました。

国・自治体の「公共事業におけるコスト縮減政策」に基づき、私たち当事者が一台のパソコンから、行政に無水掘工法の活用提案をすることで一般就労でも福祉的就労でもない「第三の雇用の場」を創出し、新たな職域開拓を進めています。
『議会・行政・福祉 協働』型準ソーシャルファームとして、私たち障がい者も『新しい納税者』New Tax Payerになれます。

寄付譲渡して頂いた知的財産権は☟でご覧になれます。