2001💘💘💘平成13年2月9日に決定した「建設産業 の再編の促進について」においても、「技術と経営に優れた企業が生 き残る環境整備」として、・・・・

国土交通省においては公共工事の品質の確保とあわせて、技術力に 優れた企業が伸びる環境づくり、公共事業に関連した民間分野の新技 術開発の取り組みの促進を図るため、技術の評価及び技術募集テーマ 設定等について有識者から意見を戴くことを目的として新たに本省及 び地方整備局に設置する第三者委員会を活用しつつ、技術の開発・導 入に係る取り組みを総合的に実施することにより技術活用の一層の促 進を図る「公共工事における技術活用システム」を構築し、平成13 年度より運用を開始することとしました。 なお、公共工事における新技術の活用については、「発注者責任研 究懇談会」において特許工法等の知的財産権の活用方策等について検 討が進められるとともに、平成13年2月9日に決定した「建設産業 の再編の促進について」においても、「技術と経営に優れた企業が生 き残る環境整備」として、「入札・契約制度における技術力の重視、 知的財産の活用方策」が緊急に実施すべき施策として位置づけられて いるところです。



問い合わせ先

国土交通省大臣官房技術調査課 課長補佐 佐々木 政彦( 内線 22334)                 技術開発官 鈴木 勝 (内線 22335 )