昨年までに、南は鹿児島から北は青森までの国会・都府県議会・市町村議会の先生方に
SNSによるお繋がりをいただきました。
今年からは全国の、働きたい障がい者の皆さんとも繋がりを持ち、
障がい者による障がい者のための
「一般就労」でも「福祉的就労」でもない中間的就労の「第三の雇用の場」を創出し
「タックス・ぺイヤー」でも「タックス・イーター」でもない「ニュー・タックス・ぺイヤー」を
目指しています。

【新しい納税者NTP】になる為に会・政・祉 協働」による
準ソーシャルファーム(Quasi-Social Firm)を実践しています。

 身近な急傾斜地崩壊危険区域での都府県発注防災工事には、
受益者負担の考えから市町村と近隣の住民に負担金が発生します。
NETIS新技術『無水掘工法』は、国が認定している34%コスト縮減可能な技術で、直接工事費縮減が果せます。第1209条 設計業務の条件12項の適正な運用活用により、行政コスト縮減額を皆さんのPCスキルで試算し、貴方が住んでいる自治体へ、私たち障がい者の新しい仕事として活用提案をしましょう。
『働くことで、育まれる自尊心』 
真の職業的・経済的自立ができるNPO法人です。

-----------------
国土交通省NETIS新技術『無水掘工法』の
的財産権は全国障がい者みなさんの 共有財産 です。
毎日新聞記事活用 ロイヤリティ収入が給料・工賃の恒久財源となります。
近年頻発する身近で危険な土砂災害において
土砂防災キャンペーン>
ーー 
ー 
その 『無水掘工法』 が新刊 『日の丸ベンチャー』 (第12話)
に選ば
れました。
NPO法人 NETIS協働機構は 全国の障がい者仲間と一緒に【列島縦断ネットワーキング】として、 国・自治体の第1209条施策に基づき、34%コスト縮減可能な<事土砂防災技術>『無水掘工法』の活用普及を、議会・行政・福祉 協働』コラ作業で推進しています。『障がい福祉財源の確保』と『賃金・工賃の向上』および、私たちの真の職業的自立と経済的自立』を果たし、【障がい者による新しい納税NTP】を目指しています。 『ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー---------          
NTPネットワーク ランデングページへ はこちらから ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「タックス・ぺイヤー」でも「タックス・イーター」でもない「ニュー・タックス・ぺイヤー」
☆*゚ ゜゚☆*゚ ゜゚**☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
請願:『障がい者による新しい納税NTP』 議員連盟 
<超党派でお願いしております>
みなさんに知ってほしい!!H27年度厚労省:工賃向上実績
全国の障がい者支援事業者の皆さん、近年頻発する身近な危険<事土砂防災>地域コラレーター仲間を募集中です!
 『事土砂災害防止協働事業』に携わっていただいた~愉 快 な 仲 間 た ち~NPO法人・BーFREE 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*  
平成29年度二期生募集中
『議会・行政・福祉 協働』による第三の雇用の場 
大阪府就労移行支援事業:実習生の受け入れ実績
平成27年:4月/1人・5月/2人・6月/3人・7月/3人・8月/5人・9月/5人・10月/6人・11月/6人
 12月/6人 : (延べ人数37人
平成28年:1月/4・2月/2人・3月/2人・4月/4人・5月/5・6月/5人・7月/6人・8月/6人
-ー      9月/4人・10月/4人・11月/4人・12月/4人                                       
  平成29年:1月/3・2月/2人・3月/2人(延べ人数57人)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 障がい者工賃向上支援センター NTP事業所
第三の雇用の場≪New Tax Payer≫「就労継続支援B型」です
新大阪駅から徒歩5分・大阪市立青少年センター隣    

お問い合わせ E-mail info@npo-netis.org    URL http://www.npo-netis.org
TEL:06-6325-5153 FAX:06-6325-5144

運営母体:特定非営利活動法人 NETIS 新技術活用協働機構(NCO)