2002💘<報道発表> 国交省 大臣官房 技術調査課 公共事業調査室 活用事例2:3200万円コスト縮減無水掘工法 平成14年9月5日

😲LLP『無水掘工法組合』有限責任事業組合  無水掘工法設計比較検討支援事務所

😲😲<建設工業新聞>国交省中国技術事務所が調布トンネル見学会(平成13年11月26日)

報道発表:こちら👉 国土交通省公共工事コスト縮減対策に関する 新行動計画の平成13年度の実施状況について   


◇「新行動計画」に基づく公共工事コスト縮減効果の試算について  活用事例2:無水掘工法 平成14年9月5日

公共事業コスト縮減効果の試算:3200万円 NETIS無水掘工法 (全国障がい者の公益共有財産)

❶👉公共事業費縮減7.13億円の実績 ➡【コスト縮減による新しい納税】障がい者就労『第三の雇用の場』創出

➋👉近畿地方整備局建設技術展2001近畿/日本初弾

❸👉国土交通省の公共工事における技術活用の促進について -公共工事における技術活用システムの構築、運用(技術と経営に優れた企業は生き残れる環境整備)平成13年3月30日

❹👉小泉政権下「知的財産基本法」第五条(国の責務)平成14年


平成12年9月に公共工事コスト縮減対策関係閣僚会議において、平成12年度以降の政府の新たな「公共工事コスト縮減対策に関する新行動指針」が策定され、国土交通省においても平成13年3月に新行動指針を踏まえた「公共工事コスト縮減対策に関する新行動計画」を策定しました。

新行動指針では、「実施状況については、具体的施策の着実な推進を図る観点から、適切にフォローアップし、その結果を公表する。」こととしており、今回、平成13年度の実施状況をとりまとめ、報告するものです。

 ■ 本省発表:新聞記事

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。右のアイコンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。

Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご参照下さい。

All Rights Reserved, Copyright (C) 2002, Ministry of Land, Infrastructure and Transport